« 46年目の組立式レイアウト防音化 | トップページ

2018/08/28

横浜トレインウォッチング

A train watching around Yokohama in this summer

IMG_0556a.jpg

 8月21日、横須賀線東戸塚での用事のついでに、新しいカメラの試し撮り。しかしホント、暑かった。【画像はクリックで拡大】

 駅の久里浜方に跨線橋があって期待したのだけれど、架線器材がかぶる。単に撮影者の不注意かな?
IMG_0552a.jpg

 沿線駐車場からは逆光。
IMG_0554a.jpg

 15両編成は長い。
IMG_0563a.jpg

 しからばと、東戸塚駅構内から。
IMG_0600a.jpg

 電車に乗ってカブリツキ。
IMG_0619a.jpg

 ボーっとしていたら、乗り換えるはずの東神奈川を素通りされ、新川崎まで連れて行かれた。横須賀線だった。おおっ! 新鶴見機関区。転んでもタダでは起きないぞ! EF210-132とEF66-103
IMG_0647a.jpg

 突然、目の前をタンク列車が通過。EH500-43
IMG_0654a.jpg

 新型の入換機HD300-4。
IMG_0660a.jpg

 EF65-2061はウェザリング済。活きている様に見せるのは難しい。
IMG_0663a.jpg

Sinkawasaki2
Google Map 跨線橋上から構内を撮影できそう。別途運賃を払ってでもここで降りるべきだったか。

 横浜まで戻る途中もカブリツキ。曲弦トラスは貨物線? この色の採用は、我が組立レイアウトの方が遥かに早い!
IMG_0667a.jpg

Photo
Google Map タイミングよく、電車が2本。

 平行弦トラスは鶴見線でいいのかな。
IMG_0678a.jpg

Photo_2
Google Map それにしても、とんでもない角度。

 成田エキスプレスを頻繁に見かけた。心理的にこんな撮影条件でもシャッターを押せるのがデジカメの利点。これがこの日のベストショット!?
IMG_0695a.jpg

 横浜駅まで戻って、京浜急行との並び。軌間の違いを狙ってみた。
IMG_0707a.jpg

 京浜東北線で東神奈川駅。ここの東京方は中々の線路配置。横浜線と留置線の関係。残念ながらピントが甘い。ここから横浜線をカブリツキ。
IMG_0742a.jpg

 東神奈川を出てしばらくすると、東海道線下り線1本を右側、海側へ跨ぐ。むっ! 曲線ガーダー? 4径間だろうか? Google Map
IMG_0755a.jpg

 引き続いて6線を直線ガーダーで山側へ越える。この右が京急子安駅。Google Map
IMG_0759a.jpg

 菊名の手前の、トンネルと東急東横線跨線橋を撮り損ねた。予習をしていかなかったバツ。

 新横浜は草ボウボウ。
Img_0767b

 新幹線は何年振りだろう。"のぞみ"ばかりでビックリした。しかも、全て新横浜に停って、自由席が設定され、その自由席料金が"ひかり"や"こだま"と一緒とは! 時代はどんどん変わる。

|

« 46年目の組立式レイアウト防音化 | トップページ

東海・関東・東北・北海道」カテゴリの記事

コメント

横浜にいらっしゃったんですね、それでは後出しジャンケン的なコメントです(^^;;)。

保土ヶ谷駅を出て横浜方(上り方)に向かって最初の踏切、旧関根模型の近くで国道1号線沿いですが、柵かなりが低いので楽に撮影できます。但し、手前側(国道1号線側)を走る東海道線は引きが取れないので、寧ろ奥側の横須賀線向きです。反対側の戸塚方(下り方)の踏切は急カーブに掛かるので相当に強いカントが付けてあって写真の絵柄として面白いかと思います。

新川崎駅の横浜寄りの跨線橋、元の新鶴見操車場に掛かっている跨線橋は微妙に架線類の間を「抜いて」撮影できるちょっとした撮影名所ですが、昨日の午前7時頃には流石に誰もいませんでした。新川崎駅の横辺りに公園のような場所が在って、位置的に新鶴見機関区の中央辺りなので常時機関車が止まっています。端に車輛を型式写真的に撮影するならば都合の良い場所かも。もっとも8月辺りは雑草が伸びきっているので足回りが隠れてしまう可能性もあります。

毎度、お役に立たないようなコメントばかりお付けしまして汗顔の至りです。

>>いつもコメントをありがとうございます。少しのことにも先達はあらまほしき事なりですね【ワークスK】

投稿: 松本哲堂@風雅松本亭 | 2018/08/28 06:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 46年目の組立式レイアウト防音化 | トップページ