2008/12/01

ミルウォーキーの新製品発表

Trainfest2009
ヘッダーは2009年のもの

 この11月8、9日にミルウォーキーはWisconsin Exposition Centerで開催の、トレインフェストTrainfestトレインデポの牛島裕康店主が訪問されました。各社新製品の写真を頂戴したので、お許しをいただいて皆さんに紹介したいと存じます。なお撮影は、前日の7日にあった業者向内覧会とのことです。どういう訳か、ネット上にアマチュアのリポートが見つかりませんので、これは貴重です。また、申し訳ないのですが、すべてHOゲージです。

 まず最初はウォルサーズ社のNYC 20世紀特急です。全車種の試作品が展示されていたとのことで、窓の大きいオブザベーションの室内が楽しみです。【画像はクリックで拡大】

Nyc
【写真は全てクリックで拡大します】

続きを読む "ミルウォーキーの新製品発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/02/09

新製品予告 アサーン社のSD70MACとSD50

Vol.139 April 27, 2003

 アサーン社から予告のEMDディーゼル機関車、SD70MACとSD50について、同社のHPに試作品の姿がアップされていると、友人に教えられて、早速覗いてきました。

 まずSD70MACは、BNが大量に保有しましたから、私も大いに関心があります。ただし、BNと全く同じフェーズは、BN以外の鉄道では購入していないということなので、アサーン社の予定にBNがあるか否か、固唾をのんで見守っているところですが、発売スキームについて同社は未だノーコメントです。

続きを読む "新製品予告 アサーン社のSD70MACとSD50"

| | コメント (0)

2005/01/08

アサーンとバックマンの新製品は疑心暗鬼

back issue Vol.128 Sept. 16, 2002, re-edited on Nov. 28, 2010

 前号では、いずれも発売されるのが待ち遠しいシカゴ・トレイン・ショーでの各社の新製品情報をお伝えしましたが、今般、ネットをウロウロしていて、期待して良いのかどうか判らないアナウンスを見つけました。

  その一つは、アサーン社がレール・パワー・プロダクツ社(RPP)の製品を買い取って売り出すというニュースで、第一弾がGP60MとGP60B、サンタフェ赤銀色塗装済のボディとのことです。

続きを読む "アサーンとバックマンの新製品は疑心暗鬼"

| | コメント (0)

2005/01/07

シカゴ・トレイン・ショーは新製品が続々

back issue Vol.127 Sept. 15, 2002, re-edited on Nov. 28, 2010

 彼の地のファンの情報交換の場であるトレインオーダー・コムで、ここ数日飛び交っている話題は、シカゴ・トレイン・ショーで発表された各社の新製品情報でしょう。Model Railroad Industry Associationとありますから主宰は鉄道模型工業会、 National Hobby Show at Rosemontという催しです。
  その様子をHarry Wongという方が個人的に撮影した200枚ほどの写真でリポートしていますが、順番が滅茶苦茶で全体像が判りにくいものの、まずは参考になります。カメラはフジのFinePix4700というデジカメとのことです。【現在はリンクが切れています】

続きを読む "シカゴ・トレイン・ショーは新製品が続々"

| | コメント (0)

2004/09/05

コンコー社からエレクトロライナー

back issue Vol.85 Jan. 21, 2002, re-edited on Nov. 27, 2010

18718cv

 “コンコア”、または“コンコール”と表記されることがあるCon-Cor社ですが、私はなぜか“コンコー”と覚えてしまっています。

 MP15や3ベイのPS-2、またモノグラム社から引き継いだ静止プラモデルのビッグボーイやハドソン等、なかなか貴重な題材をラインナップしてくれる一方で、今までの出来栄えは全て“トレイン・セット”レベルといったところですから、あまり食指の動くメーカーではありません。そんなコンコーからNゲージでSPのGS-4が予告されたと、1月4日号Vol.81でお伝えしたのに加えて、今度はHOゲージで、何とエレクトロライナーが発表されました。【画像は同社サイトから引用】

続きを読む "コンコー社からエレクトロライナー"

| | コメント (0)

2004/09/03

LBFカンパニーが中国で生産へ

back issue Vol.83 Feb. 9, 2002, re-edited on Nov. 27, 2010

Img812c LBF Companyは、ウォルサーズ・カタログに掲載されていませんが、HOスケールのみならずNスケールでも最新式貨車のプラスチック・モデルを出していますから、一部のファンには堪えられないメーカーです。特にアルミ石炭車や、航空機部品運搬貨車は貴重で、共に数種類を出しています。

  そこから一昨日の1月7日、案内メールが届いて曰く、コールポーターはハンドブレーキのモールドなどを改良する予定。R-T-R製品、すなわちキットではなくて完成品をNo-Work-Required=NWRと銘打って中国で生産し、4月頃に売り出す、などとありました。

続きを読む "LBFカンパニーが中国で生産へ"

| | コメント (0)

2004/09/01

MR誌02年2月号:リバロッシからオイル・テンダー新発売

back issue Vol.81 Feb. 4, 2002, re-edited on Nov. 27, 2010

Img826a

 今回は、1月3日に届いたMR誌2002年2月号から目に付いた広告をお伝えしようと思います。

 大ニュースは、リバロッシ-ウォルサーズ社で、チャレンジャー4-6-6-4にオイル・テンダー付の新発売です。
 給油ハッチが3つ、給水ハッチも背の高いものが3つ、機関士サイドにツールボックスが付き、センティペード台車が新設計だとあります。また、動力装置がフライホィール付きとなったようです。(このあたり、これが最初の発売なのか否か、よく判りません。掲示板にデゴイチさんという方の発言があります)

 なお、FEF-3のグレードアップ用にテンダーだけが54.98ドルで別売されます。この辺り、BBS掲示板に悩みを披瀝された方がおられましたよね。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む "MR誌02年2月号:リバロッシからオイル・テンダー新発売"

| | コメント (0)

2004/06/09

RMC誌2001年10月号 OMIブラスの珍車新製品

back number Vol.59, Sept. 28, 2001, re-edited on Nov. 27, 2010

Img819b
 先日届いたレールロード・モデル・クラフツマンの10月号で、私が目を見張ったのはもちろん、裏表紙のOMI広告でした。何が出ているのかといえば、BNのスノードーザー、すなわち構内用の雪掻き車で、わずかに傾いた正面2枚窓に近代的な雰囲気を漂わせた972510です。
 GN時代のX7300というナンバーを付けている姿が、同社の新HP の“What's New”のページにあります。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む "RMC誌2001年10月号 OMIブラスの珍車新製品"

| | コメント (0)

2004/06/06

アトラスとライフライクの新製品

back number Vol.56, Sept. 19, 2001, re-edited on Nov. 27, 2010

 バックマン社の新製品情報を9月16日号でお伝えしましたが、なんと既に日本の模型店“さかつう”のHP http://www.mars.dti.ne.jp/~sakatsu/ に案内されていました。これは9月4日付で、E33についても写真付きで解説されています。同店にはまたウォルサーズHOカタログの2002年版が入荷したとのことです。

続きを読む "アトラスとライフライクの新製品"

| | コメント (0)

2004/06/04

バックマン新製品はF40PH、E33、Nアセラ等

back number Vol.54, Sept. 16, 2001, re-edited on Nov. 27, 2010

 ハリーポッターのホグワーツ急行について知りたくて、バックマン社のHPを覗きましたら、そちらの情報は皆無だったのですが、来年2002年の新製品が9月6日付で早々と発表されていました。 http://www.bachmanntrains.com です。
  その中では、まずHOスケールのF40PHが注目でしょう。

続きを読む "バックマン新製品はF40PH、E33、Nアセラ等"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

13mmゲージJM | JAMコンベンション | JORC関西 | JR京都線・奈良線・山陰線 | JR湖西線・琵琶湖線・草津線 | JR神戸線・環状線・きのくに線 | MDCバスター | Oゲージ三昧 | UPファン日記 | ちょっとしたヒント | よしなし事 | アサーン40'ボックスカー | アサーン50'ボックスカー | アサーン・フリーク | アンケート | イコライザー | イベント報告 | オートキャリアー | カバードホッパー万歳 | カプラーの不思議 | カリフォルニア州鉄道博物館 | セクシー・タンクカー | ダブルスリップなど分岐器 | トロリー天国 | ナローも大好き | ビッグ・スケール | ビデオ案内 | フラットカーは積荷命 | ブラスのキラメキ | ボックスカー・アトランダム | メディア情報 | リーファー百花繚乱 | レイアウト案内 | 中国・四国・九州 | 京阪の沿線 | 京阪の車両 | 北米鉄道巡り | 南海電鉄 | 博物館案内 | 叡山電車 | 和洋のモデル本 | 国内鉄道巡り | 国鉄技師訪米記 | 客車も楽し | 建物、自動車etc. | 新旧製品探訪 | 新製品情報 | 日本型2軸貨車 | 日本型ボギー貨車 | 日本型客車・電車 | 日本型機関車 | 日本型貨車製品資料 | 日本語写真集賞賛 | 日本語本やぶにらみ | 東海・関東・東北・北海道 | 模型店めぐり | 洋書は写真だけ | 流線形ホリック | 福井・石川・富山 | 緩和曲線 | 老年の主張 戯言 | 貨車用台車探求 | 路面電車大プロジェクト | 車輪の問題 | 車輪・台車のABC | 軌条のクウロン | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 鉄道の電気技術 | 鉄道マメ知識 | 長野・新潟 | 関西OJ運転会 | 関西公営中小等 | 関西合運 | 阪急電鉄 | 阪神電鉄 | 魅惑の欧亜豪