2011/12/02

近江鉄道1975年夏

A photo-trip to the Ohmi Railway in summer 1975

Img077_2

彦根駅構内 DE10-613? 記録が残っていないのではっきりとは判りませんが、1975年の暑い日曜日でした。同好会のようなものに誘われて、数人と訪れました。こんなところまで一般人が入れるなんて、長閑な時代だったんですね。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む " 近江鉄道1975年夏"

| | コメント (0)

2009/09/07

近江鉄道桜川駅の情景

Ohmi Railway's Sakuragawa station, the depot conveys the atmosphere of the good old days in now.

Cimg0753a

Cimg0759a  9月5日の「編集長敬白」に登場の「近江鉄道桜川駅の謎の廃車体を探る」という記事にはビックリしました。この駅に明治時代の木造車体が残されているという話ですが、6年前に行ったことがあったものの、その存在には全く気が付かなかったからです。

 仕事のついでで通りがかっただけだったので、あたりをパッパッと撮影して、電車が来るのも待たずに次に向かってしまいました。
 そういえば、しばらく前に同ブログで伝えられた川砂利採取用の「近江鉄道五個荘側線」も直ぐ近所だったのですが……。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む "近江鉄道桜川駅の情景"

| | コメント (1)

2009/04/27

カブリツキ鉄橋巡り-近江鉄道

Steel bridge fanning by semi-cab-ride, part 7: Ohmi Railway from Omi-Hachiman to Kibukawa station

 近江八幡(おうみはちまん)での用件が手短に済みましたので、草津まで、八日市(ようかいち)、貴生川(きぶかわ)経由で近江鉄道とJR草津線を乗り継いで行くこととしました。インターネットの乗換案内に拠れば1,260円で、接続が良ければ1時間36分と、明るい内に着けそうです。ちなみにJRの新快速では320円の13分です。この路線図でおおよそを判っていただけると思いますが、赤い矢印の位置については後述します。
 次の写真は、JR近江八幡の橋上駅から眺めた近江鉄道のホームです。Yahoo航空写真【写真はクリックで拡大します】
Img_5362a

続きを読む "カブリツキ鉄橋巡り-近江鉄道"

| | コメント (1)

その他のカテゴリー

13mmゲージJM | JAMコンベンション | JORC関西 | JR京都線・奈良線・山陰線 | JR湖西線・琵琶湖線・草津線 | JR神戸線・環状線・きのくに線 | MDCバスター | Oゲージ三昧 | UPファン日記 | ちょっとしたヒント | よしなし事 | アサーン40'ボックスカー | アサーン50'ボックスカー | アサーン・フリーク | アンケート | イコライザー | イベント報告 | オートキャリアー | カバードホッパー万歳 | カプラーの不思議 | カリフォルニア州鉄道博物館 | セクシー・タンクカー | ダブルスリップなど分岐器 | トロリー天国 | ナローも大好き | ビッグ・スケール | ビデオ案内 | フラットカーは積荷命 | ブラスのキラメキ | ボックスカー・アトランダム | メディア情報 | リーファー百花繚乱 | レイアウト案内 | 中国・四国・九州 | 京阪の沿線 | 京阪の車両 | 北米鉄道巡り | 南海電鉄 | 博物館案内 | 叡山電車 | 和洋のモデル本 | 国内鉄道巡り | 国鉄技師訪米記 | 客車も楽し | 建物、自動車etc. | 新旧製品探訪 | 新製品情報 | 日本型2軸貨車 | 日本型ボギー貨車 | 日本型客車・電車 | 日本型機関車 | 日本型貨車製品資料 | 日本語写真集賞賛 | 日本語本やぶにらみ | 東海・関東・東北・北海道 | 模型店めぐり | 洋書は写真だけ | 流線形ホリック | 福井・石川・富山 | 緩和曲線 | 老年の主張 戯言 | 貨車用台車探求 | 路面電車大プロジェクト | 車輪の問題 | 車輪・台車のABC | 軌条のクウロン | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 鉄道の電気技術 | 鉄道マメ知識 | 長野・新潟 | 関西OJ運転会 | 関西公営中小等 | 関西合運 | 阪急電鉄 | 阪神電鉄 | 魅惑の欧亜豪