2018/08/28

横浜トレインウォッチング

A train watching around Yokohama in this summer

IMG_0556a.jpg

 8月21日、横須賀線東戸塚での用事のついでに、新しいカメラの試し撮り。しかしホント、暑かった。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "横浜トレインウォッチング"

| | コメント (1)

2017/03/07

JR名松線への興味

10dsc07769a

 先日、我が家に封筒が届いた。中身はディーゼルカーのストラップ。差出人が三重県津市の役場で、家人は怪訝な表情。
 実は昨年秋、ここの三杉という地区に宿をとった。JR東海の名松線(めいしょうせん)の沿線。生憎の雨だったものの、走り写真が2枚撮れた。駅にあった写真コンクールの案内をみて、応募していたわけ。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "JR名松線への興味"

| | コメント (0)

2013/11/11

カブリツキ京急大師線は見納め

A photo-trip on the Daishi-Line of the Keihin-Kyuko Electric Railway

98dsc09086
2013-10-12 09:24 小島新田に進入する1504他4両編成

 JR川崎貨物駅を堪能した後は、小島新田から京急大師(だいし)線で帰る。
 もちろん、来たときも乗ったのだけれど、朝が早かった上に逆光で写真にならなかった。改めて撮り直し。

 さらに将来、カブリツキが出来なくなることが判ったので、少々気を引き締めて‥‥。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "カブリツキ京急大師線は見納め"

| | コメント (2)

2013/11/10

JR川崎貨物駅と神奈川臨海鉄道

Bird's‐eye views of the JR Kawasaki-Kamotsu station and the Kanagawa-Rinkai Railway Yard

01_ef66102
2013-10-12 07:47 EF66-102

 コンテナ列車を眺める機会が続いた。
 東京との往復かな、長い行程だと思いつつ、その発着地を調べると東京貨物ターミナル。地図を開くと、その直前に長い地下トンネルがあって、羽田の南、川崎貨物駅からモグると知れた。

 今回はその入り口を見るという目的。ついでに神奈川臨海鉄道も‥‥。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "JR川崎貨物駅と神奈川臨海鉄道"

| | コメント (3)

2013/11/03

カブリツキ鉄橋巡り-JR万世橋架道橋

Steel bridge fanning by semi-cab-ride: The Manseibashi overpass of JR Cyuo-Line, between Kanda and Ochanomizu station, A pair of curved through plate-girder brighes

01cimg2294

 先日の上京で、懸案だった鉄橋を見てきた。
 4年前に宮崎繁幹氏から御教示いただき、SDTM氏が報告されたもので、JR東日本の中央線、神田・御茶ノ水間に架かっている万世橋(まんせいばし)架道橋である。

 この橋、世にも珍しく、他では見られない形をしているのだけれど、このキャブライド写真で気が付かれる方が何人おられるだろうか。たぶんリベット付は日本で唯一、下手をすると世界で一つだけかもしれない。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "カブリツキ鉄橋巡り-JR万世橋架道橋"

| | コメント (4)

2013/06/01

関ヶ原越えで秋田新幹線E6系に遭遇

An encounter with an E6 series EMUs of the Akita Shinkansen

90dsc06649

 5月31日の夕方、岐阜を発って京都へ戻る途中のこと。関ヶ原を越えて柏原(かしわばら)駅に差し掛かったときだ。窓の外に真っ白で派手な電車が見えた。おおっ! 甲種回送が止まっている。

 5月末ということで、18時だというのに戸外は明るい。これはイケるとばかりに途中下車を敢行する。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "関ヶ原越えで秋田新幹線E6系に遭遇"

| | コメント (2)

2009/06/18

東海道本線 醒ヶ井1982年夏

The processing of photographs by Adobe Photoshop Elements 7, Part 4: A photorecording of our family at Samegai station on Tokaido Line in summer, 1982

栗生格二郎 栗生愛子

 2歳になった長男を伴い泊まりがけの旅行をしたときの1枚です。オヤジが亡くなって1年が経ち、縁のあった方を訪ねる旅でもあったので、国道21号線で関ヶ原を越えました。この醒ヶ井駅の辺りで休憩したのだと思います。113系と155系ですよね。
 20数年が経過して2人の容貌に見る影はありませんが、カミさんの方だけボカしてみました。「夜目遠目笠の下」のタグイで、まあ本人に怒られずに済むレベルでしょう。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む "東海道本線 醒ヶ井1982年夏"

| | コメント (1)

2009/05/16

福島交通 飯坂線1993年秋

Fukushima-kotu Iizaka Line at an early morning autumn 1993

福島交通  1993年10月の業界旅行は山形新幹線に乗車して、2泊目が飯坂温泉でした。
 翌10月22日の朝食後に解散ということで、8時20分に宿を出て意気揚々と線路に向かったわけです。

 別の用件のついでにスキャンした5枚です。鉄橋が写っていますので、当日の日記を参考に披露しましょう。【写真はクリックで拡大します】

続きを読む "福島交通 飯坂線1993年秋"

| | コメント (0)

2009/05/08

天竜浜名湖鉄道のトラス橋

A watching of  the Tenryu-river bridge of Tenryu Hamanako Rail Road

Img_6040a
 東名高速の浜松ICから飯田線の"渡らずの橋"へ向かう笠井街道は遠州鉄道鹿島線が併走しています。もちろん、先を急ぐ旅だったので立ち止まることはなかったのですが、この天竜浜名湖鉄道の天竜川橋梁は別です。【写真はクリックで拡大します】

続きを読む "天竜浜名湖鉄道のトラス橋"

| | コメント (2)

2009/05/07

JR飯田線の渡らずの橋

A rail-watching of the bridge un-crossing to the other side,  the 6th Misakubo-river bridge of JR Iida-line

第6飯田線水窪橋梁

 「カーブ橋には直線桁をお奨め」で田辺幸男氏に御教示いただいた表題の橋を見てきました。
 京都から横浜まで、車を使って一泊の旅行することになって、途中の浜松ICで東名高速を降りても2時間ほどで戻れるだろうと考えたのですが、実際は4時間の寄り道になってしまいました。もちろん“どこまで行っても千円”に扇動された結果ではあります。【写真はクリックで拡大します】

続きを読む "JR飯田線の渡らずの橋"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

13mmゲージJM JAMコンベンション JORC関西 JR京都線・奈良線・山陰線 JR湖西線・琵琶湖線・草津線 JR神戸線・環状線・きのくに線 MDCバスター Oゲージ三昧 UPファン日記 ちょっとしたヒント よしなし事 アサーン40'ボックスカー アサーン50'ボックスカー アサーン・フリーク アンケート イコライザー イベント報告 オートキャリアー カバードホッパー万歳 カプラーの不思議 カリフォルニア州鉄道博物館 セクシー・タンクカー ダブルスリップなど分岐器 トロリー天国 ナローも大好き ビッグ・スケール ビデオ案内 フラットカーは積荷命 ブラスのキラメキ ボックスカー・アトランダム メディア情報 リーファー百花繚乱 レイアウト案内 中国・四国・九州 京阪の沿線 京阪の車両 北米鉄道巡り 南海電鉄 博物館案内 叡山電車 和洋のモデル本 国内鉄道巡り 国鉄技師訪米記 客車も楽し 建物、自動車etc. 新旧製品探訪 新製品情報 日本型2軸貨車 日本型は基本 日本型ボギー貨車 日本型客車・電車 日本型機関車 日本型貨車製品資料 日本語写真集賞賛 日本語本やぶにらみ 東海・関東・東北・北海道 模型店めぐり 洋書は写真だけ 流線形ホリック 福井・石川・富山 緩和曲線 老年の主張 戯言 貨車用台車探求 路面電車大プロジェクト 車輪の問題 車輪・台車のABC 軌条のクウロン 近江鉄道 近畿日本鉄道 鉄道の電気技術 鉄道マメ知識 長野・新潟 関西OJ運転会 関西公営中小等 関西合運 阪急電鉄 阪神電鉄 魅惑の欧亜豪