2015/12/24

ユニバーサル・ジョイントの真実

Pursuing the simplified universal joints for small model railroading technology

Scaletrains 掲示板でnortherns484氏が紹介されたように、新しいメーカーが登場した。スケールトレインズScaleTrainsという名前。最初の製品がHOのスーパー・タービンというのだから凄い。創業者のShane Wilson氏はアサーンで働いていた方らしい。

 プロモーション・ビデオをつくって大々的に宣伝を始めた。その中にカットモデルの3D画像が出て来る。掲示板での話題は、ユニバーサル・ジョイント。
 ピンの角度が間違っているという。【画像はクリックで拡大】

Univ001b
(画像は左右を反転している)

続きを読む "ユニバーサル・ジョイントの真実"

| | コメント (4)

2013/02/24

フカヒレ・イコライザーの改良試作(2)

An improvement of the Shark-fin equalizer system for four-wheel equipments, part 2

01dsc05175

 さて、今回のアイデアは、いわゆる“フカヒレ”イコライザーの変形です。
 ただ、実態を有体にお見せすると、ロクなものでないことが直ぐに露見してしまいます。よって、さらに前口上で引っ張ります。

[2] ボギー台車の安定性

 話はコロリと変わります。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "フカヒレ・イコライザーの改良試作(2)"

| | コメント (1)

2010/08/05

カーダンパーを模型化したいけれど

Img530
 前回紹介した森島宗太郎著「鉄道工学」1965年刊で、興味を惹いた写真がありました。回転式のカーダンパーです。

 実はこの「ダンプ」という単語が難しくて、"damp"および"damper"は、「弱める」とか「勢いをくじくもの」という意味で、風量調節器や振動吸収器、楽器の弱音器を指します。
 これに対して「カーダンパー」は、"dump"や"dumper"と綴る方で、「どさりと降ろす」、「傾斜型荷降ろし器」の訳語ですね。ダンプトラックやダンプカーのそれです。

 この写真は、セキ3000あたりを車両ごと引っくり返している様子です。「回転式カーダンパー」、"Revolving car dumper"だとあります。まあ、"ロータリーrotary"でもよさそうです。【画像はクリックで拡大します】

続きを読む "カーダンパーを模型化したいけれど"

| | コメント (1)

2009/10/05

ゴムベルトで動くOゲージのニューヨーク地下鉄

Mr. Yasumasa Shizume converted 4-car New York Subway model of the 3-rail MTH products to 2-rail operation.

Img_0874a
Img_0933a 関西合運2009で紹介したいモデルがもう一つありました。
 昨年は新型の方を見せていただいた鎮目泰昌氏のOゲージ、NY地下鉄で、今回はダブルルーフの旧型です。同様にMTH製品から2線式に改造したとのことでしたが、車体をひっくり返してビックリしました。なんと、ゴムベルト駆動なのです。【写真はクリックで拡大します】

続きを読む "ゴムベルトで動くOゲージのニューヨーク地下鉄"

| | コメント (0)

2009/03/22

プラスチック接着変形の研究:第5報

Investigating transformation of polystyrene plates due to adhesion by d-limonene and methyl-ethyl-ketone(MEK), part 5

Plastic51

 今回の報告は第5回目ということになりますが、実は実験開始から33日目以降の測定を行っていません。というのも、前回に報告したMEK 3mm試験片での翼逆反り現象がそれ以外の全ての試験片でも現れたのです。

 前回、試験片が反る現象の原因はクリープと書いたものの、結局私にはよく分からなくなってしまいました。すなわち、変形がいつ終わるのかを確認したいにもかかわらず、別の要素が入ってきたために数値的に追跡する意味が無くなってしまったということです。【画像はクリックで拡大】

続きを読む "プラスチック接着変形の研究:第5報"

| | コメント (0)

2009/03/01

プラスチック接着変形の研究:第4報

Investigating transformation of polystyrene plates due to adhesion by d-limonene and methylethylketone(MEK), part 4

 ポリスチレン(スチロール)樹脂に対するリモネンとMEKという流し込みタイプの接着剤による変形の研究、その第4報です。
 まず、T字形実験の26日経過後のグラフをご覧ください。
Test40

続きを読む "プラスチック接着変形の研究:第4報"

| | コメント (0)

2009/02/18

プラスチック接着変形の研究:第3報

Investigating transformation of polystyrene plates due to adhesion by d-limonene or methylethylketone(MEK), part 3

Test31
 ポリスチレン(スチロール)樹脂が2種類の接着剤、d-リモネン系と従来のMEK系という流し込みタイプで変形する様子を把握しようという"稀有壮大な"実験の途中経過をお伝えします。

続きを読む "プラスチック接着変形の研究:第3報"

| | コメント (2)

2009/02/09

プラスチック接着変形の研究:続報

Investigating transformation of polystyrene plates due to adhesion, part 2

Test21 手塩に掛けたパーツがグニャっと曲がったり、ステンレス板がプクっと張り出したりと、トラブルが続いて落ち込む一方なのですが、多くの皆さんに御訪問いただき、また励ましていただいて、何とか元気を出していきたいと思います。
 ところで、プラスチックについてはイナ@ペンさんより高分子化学の基本的なお話しをいただいて、感謝感激でした。さらに、次はdda40xさんより頂いたメールで、根が機械屋の私には目から鱗です。多くの方に有益な内容だと思いますので、ご了解をいただき、私信的な部分を除いて転載させていただきました。

続きを読む "プラスチック接着変形の研究:続報"

| | コメント (3)

2009/02/05

プラスチック接着変形のテンヤワンヤ

Investigating transformation of polystyrene due to adhesion, part 1

Test1
 まず、上の写真を見てください。このところ弄っていたプレッシャーデファレンシャル・カバードホッパーの側板です。3組のうち、右がキットオリジナルのPD5125用で、左が積層プラ板から削りだしたPD3000用です。
Test3_2  で、フニャっとなった真ん中、これこそがパーツを流用して改造したものの"成れの果て"なのです。

 ちょっと長くなりますが、経緯をお話しします。

続きを読む "プラスチック接着変形のテンヤワンヤ"

| | コメント (2)

2007/11/08

CPハンティントンにデカール

A Kemtron O scale C. P. Huntington 4-2-4 was finished with orignal decal made by Alps MD printer

 先日入手したサザン・パシフィック鉄道のシングル・ドライバー、C.P. Huntingtonにデカールを貼ってみました。【写真は全てクリックで拡大します。】

Adscf5976

 ライニングなどが実物と大きく異なっていますので、本当なら塗装を剥がしてブラス状態としたいのですが、見れば見るほどこの作品、丁寧に仕上げてあって、もったいないと思えてくるのが同じモデラーの人情です。さりとて肝心のレタリングが欠けていますから、中途半端感は否めません。では、シルバー・ストリークのプラスチック・モデルに添付されていたデカールはどうだと引っ張り出すと、50年前の作ですから透明部分の黄変があったり色の剥離も見られて、使い物になりません。スキャナーで読みとって再生できないかと試みましたが、解像度が悪い上にゴミが多くて細部の修正は無理です。

続きを読む "CPハンティントンにデカール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

13mmゲージJM | JAMコンベンション | JORC関西 | JR京都線・奈良線・山陰線 | JR湖西線・琵琶湖線・草津線 | JR神戸線・環状線・きのくに線 | MDCバスター | Oゲージ三昧 | UPファン日記 | ちょっとしたヒント | よしなし事 | アサーン40'ボックスカー | アサーン50'ボックスカー | アサーン・フリーク | アンケート | イコライザー | イベント報告 | オートキャリアー | カバードホッパー万歳 | カプラーの不思議 | カリフォルニア州鉄道博物館 | セクシー・タンクカー | ダブルスリップなど分岐器 | トロリー天国 | ナローも大好き | ビッグ・スケール | ビデオ案内 | フラットカーは積荷命 | ブラスのキラメキ | ボックスカー・アトランダム | メディア情報 | リーファー百花繚乱 | レイアウト案内 | 中国・四国・九州 | 京阪の沿線 | 京阪の車両 | 北米鉄道巡り | 南海電鉄 | 博物館案内 | 叡山電車 | 和洋のモデル本 | 国内鉄道巡り | 国鉄技師訪米記 | 客車も楽し | 建物、自動車etc. | 新旧製品探訪 | 新製品情報 | 日本型2軸貨車 | 日本型ボギー貨車 | 日本型客車・電車 | 日本型機関車 | 日本型貨車製品資料 | 日本語写真集賞賛 | 日本語本やぶにらみ | 東海・関東・東北・北海道 | 模型店めぐり | 洋書は写真だけ | 流線形ホリック | 福井・石川・富山 | 緩和曲線 | 老年の主張 戯言 | 貨車用台車探求 | 路面電車大プロジェクト | 車輪の問題 | 車輪・台車のABC | 軌条のクウロン | 近江鉄道 | 近畿日本鉄道 | 鉄道の電気技術 | 鉄道マメ知識 | 長野・新潟 | 関西OJ運転会 | 関西公営中小等 | 関西合運 | 阪急電鉄 | 阪神電鉄 | 魅惑の欧亜豪